とある目的でロンダの氷穴をうろうろしていた時のこと。
洞窟の中なのに雪が舞っていました。

20131117-1916_107768971 ロンダの氷穴 地下2階

ここからルーラできるんですよね(穴が空いている=頭をぶつけない)

他の洞窟だと、穴が空いている=太陽が差し込む=植物系のモンスターがいる
といった感じでどこでルーラ石が使えるかを判断できますが、
ここは一面雪のランガーオ山地の近く。
太陽の代わりに雪が穴から降ってきているようです。

この世界、方向音痴の私には非常にやさしいなーと。
洞窟なんかだと進路がわかりづらくなることが多い私ですが、
オーグリードだと進路の分岐点にはかがり火が大体置いてあるので
そこを目印に進んでいます。
地上でも進みにくいところには大きな岩や塔があったりしますしね。

最初の頃はゲルト海峡でさえ迷っていたから、
かがり火に気づくまでは長時間さまよっていたこともあります(^-^;)

306日目

300日目:暗闇

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。